愛大附属中入試模試を実施しました。

5/24(日)に聖カタリナ高校をお借りして、小6生対象の「愛大附属中入試模試」を実施しました。
総勢52名の小6生に参加していただきました。

DSC_0173新型コロナ感染防止策として、全員マスクを着用し、また写真のように玄関で手指の消毒をしてから教室に入るように協力をお願いしました。

DSC_01849:00からテスト前の注意事項の話がありました。写真は女子の教室です。緊張しながらも真剣に試験監督の話を聞いていました。

DSC_0184テストが始まりました。この写真は男子の教室です。

問題文をていねいに読みながら、一問一問答えを書き込んでいきます。
入試は半年以上先なのですが、教室はまるで”入試本番”のような緊張感に包まれていました。
テスト終了後の受験生からは「できた!」「難しかった~」など、さまざまな声が聞こえてきました。

テストの返却は6月中旬の予定です。結果については、もう少し待っていてください。
附属中入試は、算数・国語だけでなく、「音楽」・「図工」のテストもあります。附属中入試模試はこの4科目のテストをし、過去の受験生のデータを基に合否判定を出します。

次回は8/30(日)に実施する予定です。

この夏休みにしっかり勉強して、多くの方の受験をお待ちしています。

2020年度入試では、43名の寺小屋生が愛大附属中に合格しました。

この附属中入試模試を受験し、自分の課題を見つけ,克服しながら力をつけてくれました。


ブログをご覧の皆様で、附属中受験について詳しい説明が聞きたい方がいらっしゃいましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。
ホームページまたは、桑原教場(089-945-3940)までお願いいたします。