今治中央教場 ある夏の一日

今治中央教場は、小中学生を対象に、中学受験コースや私立中の専用コースなども設置し、今治地区のセンター機能を持った教場です。
7/20(月)に開講した夏季特別講座では、多くの受講生が毎日のように通塾してくれています。
今回は、夏季特別講座の様子をお伝えします。暑い毎日が続いていますが、今治中央教場はそれ以上に熱い授業と受講生の熱気で、例年以上のホットな夏季特別講座を開講中です。

1コマめ

まだ生徒の皆さんが来る前の時間です。雲ひとつない青空と陽光がまぶしいです。あと30分もすれば生徒の皆さんの声であふれます!今治駅の西口に立地し、しまなみ海道が近くにあることもあり、島嶼(とうしょ)部からの通塾や西条市からの通塾も多数です。

3コマめ

教場近隣の生徒の皆さんは自転車でやってきます。整頓のお手伝いと、施錠の確認もしていきます。暑い中、自転車に乗って通塾です。

4コマめ

午前中の小学生の授業風景です。地元の私立中学を目指す生徒のクラス(特進総合コース)です。程よい緊張感が伝わってきますね!

5コマめ

こちらは、算数のテスト中。先生は、宿題ができているか細かくチェックしています。ピーンと張りつめた空気の中、真剣に考えて解いています。

6コマめ

個別指導のフリーコースです。こちらは、それぞれのカリキュラムで学習し、担当が巡回をしていきます。みんな黙々と問題を解いていきます。教室内はとても静かで鉛筆の音だけが響きます。

7コマめ

中3生のクラスです。さすが受験生、問題に取り組む集中度がさらに上がります。部活動帰りの人も気持ちを切り換えてがんばっています。夏は受験の天王山。

10コマめ

午後からの小学校低学年「てらっこじゅにあ」の教室です。今日は、ちょっとプールを我慢して、寺小屋でお勉強!小さな手に鉛筆をぎゅっとにぎってがんばっています。

8コマめ

部活動がある中1・2生は、夕方から夜にかけての授業です。全員で起立して英語の音読を練習中!起立して声を出すことで、集中力が高まり、眠気防止にもなります。また、座って読むよりも、大きな声が自然と出ます。五感をフル稼働させて、英語に向き合っています。みるみる上達しています!

9コマめ

午後8時。今日の授業は終わりましたが、部活動で遅れてきた人には、本日の内容を説明します。部活動と勉強を両立させようとしている中学生の忙しさとやる気には本当に頭が下がります。がんばれっ!

11コマめ

今日の授業を欠席した生徒の方へ担当から連絡をしています。明日の確認と進度の確認。必要ならば補講の設定もしていきます。きめ細やかなフォローが寺小屋の自慢です。

12コマめ

授業終了です。安全のために、お迎えの車を待っている中学生を見守っている門田先生。送迎をしてくださっている保護者の方もお疲れさまです。家族の愛を感じますね。すっかり日も暮れて、夜の帳がおりました。明日も元気に勉強しましょう!


「始める、つなげる、鍛える夏講!」をキャッチフレーズに今年の夏も、あつ~い夏季特別講座が開講中です。
前半がほぼ終了し、8月初旬には、中3生合宿学習・瀬戸内海冒険島キャンプなど、塾の建物を飛び出してのメニューも盛りだくさんです。
毎年、夏季特別講座受講後の生徒の皆さんの成長には驚かされます。わたしたち職員も生徒の皆さんから元気をもらいながら、暑さに負けずがんばっていきます。

0
この記事が気に入ったらいいねをお願いします!
・小学部・中学部a)学習塾分野
TERAKOYAをフォローする
てらこやブログ
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました