新居浜西高必勝講座 開講中!

寺小屋グループのトップ高校必勝講座がスタートしました。愛光高校、松山東高、今治西高、新居浜西高の各トップ高の受験生が合格を目指してがんばっています。今回は新居浜西高必勝講座をご紹介します。
3

新居浜中央教場は新居浜の小中学生が通う学習空間です。一斉指導と個別指導のコースがあります。さらに今年は日曜日の特訓授業として新居浜西高必勝講座を開講しています。

1

日曜日の早朝はいつにも増してすがすがしい空気に包まれています。教場の前の大通りも車が少ないです。まもなく必勝講座2回目の授業が始まります。歩道で、教室内で、参加する生徒に声をかけます。元気な明るい声が通りにこだまします。

4

カウンター越し、準備に余念が無い文系科目担当の川田先生。中学3年生だけではなく高校生指導の大ベテランです。

5

今度は理系科目担当の小林先生が準備を始めました。前回の授業で出した課題を確認します。忙しくてもみんなきっちりやっているな!生徒の真剣さに担当の先生がたも自然と気合いが入ります。

6

授業開始です。最初は家庭学習の定着度を測るため確認テストを行います。
受講生は、平日も授業を受けた上で、さらにこの日曜特訓授業を受講します。中3生としては相当な学習量で、家庭学習の量とスピードが求められます。トップ高必勝講座は、高校合格はもちろんのこと、大学入試も視野に入れた真の学力養成を目指しています。

7

難しい問題もあちこちに・・手強い!慌てずに、こういうときが大事。わからない問題はトレーニング時間や昼食の空き時間に担当の先生に質問します。

8

お昼休憩の時間が過ぎ、午後の授業再開です。昼食を食べたあとは、眠気との戦いでさらに苦しくなります。でも、みんな頑張っています。

9

この日は、正規の授業後に数学の規則性の追加授業を実施。英語の個別指導を受けた生徒もいました。授業が終わるともう夕方です。少しずつ日が沈むのも早くなり、秋の気配を感じるようになってきました。教場には「めざせ合格」の大きな垂れ幕。寺小屋の担当一同、受講者一人ひとりの意気込みを応援しています。

 

この講座も2回目になると、質問も多く出るようになりました。真剣な取り組み、前向きな取り組みが出ることは大変すばらしいことです。みんなで頑張って受験の壁を突破しましょう。