正しいトレーニング(マナビス八幡浜校)

今まさにこのブログを読みながら腹筋を鍛えようとしているアナタ
寝転がって上半身を起こすだけでは十分な効果は得られませんよ!!
さあ、あらためてもう一度・・・。

仰向けになってひざを立て、全身の力を抜いてお腹に意識を集中してください。
そして腹筋の力だけでゆっくり且つ力強く上体を起こします。
ダンゴムシのように体を丸めるイメージで、最後の最後まで腹筋を収縮させましょう!

どうですか?刺激の強さが全く違いますよね!
筋トレって、正しいやり方でしっかり鍛える部位をイメージして行なうことで効果が高くなるんですよ!

っと、いきなり失礼しました。河合塾マナビス八幡浜校の玉井です。
私が今回みなさんにお伝えしたいのは、正しい筋力トレーニング・・・ではなく、

「勉強に対する考え方」

【M八幡浜 校舎外観】

【M八幡浜 校舎入り口】

例えば、みなさんが「病気」になったとしたらどうしますか?
程度にもよりますが、おそらく病院に行って治療を受けたり薬をもらったりしますよね。
まさか自分で山に行って薬草らしき草を取って適当に混ぜて飲んだりはしないはずです。

「食事」はどうでしょうか。
調理しておいしく食べる人が大半ではないでしょうか。こういったことには「(科学的)根拠」、それに基づいた「正しい方法」があります。

では、「勉強」はどうでしょうか。しっかり考え正しく勉強していますか?
「勉強は頭を使うのだから、考えているに決まっている!」と思うかもしれませんが、そこではありません。
考えるべきは、

  • ・「その勉強を通してどんな力をつけたいのか」
  • ・「今やろうとしていることはその力を身に着けるための正しいやり方なのか」

です。残念ながら勉強のことになると「何も考えずに」や「自己流」でやってしまって同じ失敗を繰り返すケースが多々あります。提出するためだけにやる宿題、徹夜で詰め込むだけのテスト勉強、点数だけ見て終わりのテストや模試・・・。

時間と労力をかけているのに実力はつかないなんて、もったいないですよね!

だから河合塾マナビス八幡浜校では、

模試・定期テストに向けた具体的計画
 ⇒ 振り返り
  ⇒ 次回に向けた計画

という指導のサイクルを大切にしています!
計画の立て方や学習法について、一人ひとりに合った正しいやり方をアドバイスを行い、
振り返りのときには「なぜ?」を追求して身につけるべき力を確認する。
そして、次回の計画に反映させる。

大変だと思いますが、これを繰り返していくことで、自ら考え成長できる人間になると私たちは考えています!
みなさんも私たちと一緒に正しいトレーニング(もちろん勉強のことです!)で志望校合格を目指しませんか?

八幡浜校のHPはコチラをご確認ください。【TEL:0894-24-7400】
みなさまのお越しをマナビス八幡浜校のスタッフ一同お待ちしています!