放課後スマイルキッズ 夏休み、がんばりました。

約一カ月半の夏休みも終わり、朝夕はだいぶ過ごしやすい季節となりました。今回は、夏休みを暑さにも負けず元気いっぱい過ごした「放課後スマイルキッズ」の子どもたちの姿をお届けします。

チャレンジタイム

1

毎朝3時間は、夏休みの宿題に集中して取り組みました。

スマイルキッズ探検隊! in 東山古墳公園

2

毎週火曜日の午前中は、自然探索に公園へ!この日の午後は、見つけたセミの観察をしました。「セミかわいそうやけん、逃がしとこーや」子どもたちからの優しい声で、観察後は木に返してあげました。

3

まつぼっくり、きのこ、セミ、バッタ、夏~秋にかけての自然をたくさん発見!小さな命を身近に感じていました。

わくわくものづくり ~夏休み中は、毎週水曜日と金曜日に身近なものを材料に製作活動を行いました。~

4

木の枝ですてきなおうちが完成☆ 公園でみつけた植物を使って、動物やお面、迷路など、自然観察をしながらものづくりに取り組みました。

5みんなで妖怪に大変身ー!

都市環境学習センター ~郊外学習にも取り組み、クラフト体験や見学・遊びを通して身近な自然や環境について考えました。~

6

クラフト体験の様子です。伐採した竹を再利用して器用に竹のコースターを作りました。

7

竹にもさまざまな種類があることを発見!顕微鏡で微生物を見たり、昆虫の標本やカブトムシの幼虫・成虫を観察したりと、普段なかなか見ることのない生物や植物に子どもたちもじーっと目を奪われていました。

8

ツル植物の輪で輪投げ対決!竹の木琴やぶんぶんごま、竹ぼっくりなど自然の遊び道具を楽しみました。

松山市考古館~また、別の日には、松山市の歴史や文化について、展示品やパズル・衣装体験を通して考えました。~

9

壷や土器、石包丁を発見!縄文時代以降の暮らしの様子をのぞき見しました。

10

バラバラの土器を組み立ててみよう。苦戦しながらも、見事に土器を完成☆

11

昔の時代へタイムスリップ~! みんなとっても似合っています♪

放課後スマイルキッズの夏休みのテーマでもあった「挑戦の夏」の日々を経て、またひとまわり成長した頼もしい子どもたち。
2学期からもみんなで挑戦の日々を過ごしていきましょう!

放課後スマイルキッズについてはこちら